SSS2019特設ページ公開

2018/07/22 からくりメリーゴーランド・立体万華鏡工作教室@浦安市堀江公民館

7月22日に浦安市堀江公民館で、午前に「からくりメリーゴーランド」、午後に「立体万華鏡」の工作教室を行いました。
今回はその活動報告をさせていただきます。
午前の部では、主に低学年の子がご参加くださいました。
茶運び人形という、からくりを使った人形を見て、スタッフと一緒にからくりメリーゴーランドの仕組みについて考えました。
みなさん、積極的に考えてくださって、なかには正解した子もいました!すごい!
からくりの仕組みを学んだ後、実際に工作に移りました。
工作をしながら、より理解を深め、「なるほど」といった声も聞こえました。
お父さん、お母さんが手伝うことなく、一人でからくりメリーゴーランドを作り上げることができました!
最後には、作品を飾り付けて、世界に一つだけのからくりメリーゴーランドを作りました!
午後の部では、主に高学年の子が参加してくださいました。
見えるとはどういうことか、鏡の仕組みを説明したのち、二枚の鏡の間にものを置き、鏡を合わせる角度を変えてみると、ものがどのように見えるか感じてもらいました。
つぎに鏡が三枚になったとき、ものはどう映るのか、工作の材料を使って実験しました。
工作では、カッターやはさみなどの危ないものをつかいましたが、高学年ということもあり上手に扱うことができました!
自分だけの立体万華鏡を作り、お子さんたちはとてもうれしそうでした。
僕もいくつか見せていただきましたが、どれも綺麗で驚きを隠せませんでした!
工作教室が終わったあと、「また来たい!」と言ってくださったお子さんもいて、スタッフ一同感無量でした。
今回のイベントに参加してくださりましたお子さん、私たちのサポートをしてくださりました堀江公民館の方々に感謝の意をここに表します。
ありがとうございました。
私たち東工大ScienceTechnoは他にも色々なイベントをしています。
ぜひ他のイベントにもお越しください!みなさんに会えるのを楽しみにしています!