SSS2019特設ページ公開

2019/07/06 光るぶんぶんごま工作教室@大田区立清水窪小学校

こんにちは!
東工大ScienceTechno 1年の平間です。
今日は、7月6日に大田区立清水窪小学校で行った「光るぶんぶんごま」の工作教室についてお伝えします。
「光るぶんぶんごま」とは、磁石とコイルを利用して、電気を発生させることで、LEDライトを光らせる工作です。
今回は赤と青の2色に光るライトを用意しました。
教室の前半では、身のまわりで電気の使われているところや、電気と磁石の関係について学びます。
講師が質問したことに対して、みんながよく考え、積極的に発言してくれました。

教室の後半では、光るぶんぶんごまの製作をします。
作りかたが難しい工作でしたが、無事に全員が完成させ、ぶんぶんごまを回しながら光らせて遊びました。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!
東工大ScienceTechnoでは、このほかにも科学館や公民館などで工作教室やサイエンスショーを行っています。
是非ご参加ください!