サイテクのホームページが新しくなりました

活動報告2017/05/24 コップホン@星美学園小学校

みなさん、こんにちは。
東工大ScienceTechno2年の時廣です。
今回は、5/24(水)に星美学園小学校にて行われた、「コップホン」の工作教室の活動報告をさせていただきます。
コップホンとは、プラコップでスピーカーを作る工作です。
まず、音は物が「ふるえる」ことで伝わっていくことを学びました。
私たちの声は、空気を「ふるえさせて」伝わっていきます。
では、スピーカーはどうやって空気をふるえさせているのでしょうか?
スピーカーの秘密を探るために、みんなでスピーカーを分解してみました。
中には「磁石」と「コイル」が入っていました。
次に、スピーカーの中にも入っていた「コイル」について勉強しました。
コイルに電気を流して、磁石を近づけると…?
スピーカーが空気をふるえさせる仕組みを学んだ後は、いよいよ工作です。
実際に自分たちでコイルを作り、コップホンを作っていきます。
完成した後は、実際に音を鳴らしてみました。
みんなのコップホンから綺麗に音が出て、無事に工作は終了です。
ぜひお家でも使ってみてください。
私たち東工大ScienceTechnoは、他にもいろいろな場所でイベントを行っています。興味がある方はぜひ参加してみてください。