2021/08/29 基数ソート@サイエンスリンク・オンライン2021

こんにちは!
東工大ScienceTechno 2年の竹本です。
8月29日(日)にサイエンスリンク・オンライン2021で行われた「基数ソート」の工作教室について報告します。

教室では、初めに「ソート」がどのようなものであるかを紹介し、その具体例をいくつか確認していきました。

「ソート」について学んだ後は、「ソート」を体験する簡単な実験を行いました。
ルーズリーフを使って数字の書かれたカードを作り、そのカードを数字の小さい順に並べ替えるという実験です。
今回は操作回数の異なる2通りの並べ方を解説し、「アルゴリズム」についても学びました。
たくさん学んだ後は、いよいよ基数ソートの工作です。
基数ソートはたった4回の操作で1~8の数字を並べ替えることが出来る工作ですが、最後にその仕組みについて宿題を出して終わりました。

今回の動画のアーカイブはYouTubeで公開されているので、興味のある方はぜひご覧ください。
また、宿題の解答もサイエンスリンクのホームページに掲載されているので、こちらも考えてみてもらえると嬉しいです。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

東工大ScienceTechnoでは今後も社会情勢や大学からの活動制限等を鑑みつつ、可能な範囲でのイベントの実施を予定しています。皆様ぜひご参加ください。

なお、現在東工大ScienceTechnoではオンラインイベントの新規依頼の受付は停止しております。ご了承ください。