SSS2019特設ページ公開

2018/05/06 基数ソート工作教室@東芝未来科学館

みなさんこんにちは。東工大ScienceTechno2年の大段です。
今回は5月6日に川崎市の東芝未来科学館で行われた「基数ソート」の工作教室の活動報告をさせていただきます。

今回のテーマは数の並べ替えについてだったので、まずそれぞれ違う重さのおもりを入れた箱を、てんびんを使って重い順に並べ替えてもらいました。

はじめはどのグループも順番通りに並べ替えるのにかなり苦戦していましたが、てんびんで重さを比べるルールを教えるとすべてのグループが順番通りに並べ替えることに成功しました。

次に数字の書かれたカードを大きい順に並べ替える方法を考えてもらいました。カードには穴があいていて竹ぐしを使うとカードが大きい順に並べ替えることができることを知ってもらいました。その後、子供たちにカードを工作してもらいました。

この工作教室でアルゴリズムということばを知ってもらいました。

今回のイベントに参加してただいたみなさん、ありがとうございました。サイテクでは、他にも様々なイベントを開催しています。みなさんの参加をお待ちしています!