SSS2019特設ページ公開

2019/07/13 ホバークラフト・偏光万華鏡工作教室@関区民センター

こんにちは!東工大ScienceTechno 1年の中村です。
今日は7月13日に練馬区の関区民センターで行った「ホバークラフト」と「偏光万華鏡」の工作教室についてお伝えします。
ホバークラフトは空気圧で地面との摩擦を軽減させ、おわんを滑らせる工作です。

はじめは、摩擦ということばや、摩擦を軽減させる方法について説明を行い、実際に、ぺージを交互に重ねた2冊の本を使って摩擦力の強さを体感してもらいます。
子供たちは講師の質問に対して、積極的に手を上げて発言してくれました。

その後、ホバークラフトの工作を行います。
難しい工程もありましたが、みんなしっかりと取り組んでくれました。
工作が完成したあと、子供たちはとても楽しそうに遊んでいました。

偏光万華鏡は、OPPテープと偏光板を用いて光を色とりどりに分けた万華鏡の工作です。
はじめに偏光板の仕組みについて説明します。
2枚の偏光板を重ねる向きによって、偏光板の明るさが変わったり、伸ばした透明なフィルムを偏光板で挟むことによって色がついたりする様子を実際に見てもらいました。

説明の後に偏光万華鏡の工作を行いました。
完成に近づくにつれて色づいていくさまに子供たちは興味津々で、完成後は万華鏡をのぞいてとても興奮した様子でした。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!
私たち東工大ScienceTechnoは、他にも様々なイベントを行っております。
少しでも興味があれば、ぜひ足をお運びください。