SSS2019特設ページ公開

2019/03/02 コップギター工作カフェ@新宿コズミックセンター

みなさんこんにちは!東工大ScienceTechno2年の内田です。
今日は3月2日に新宿コズミックセンターで行ったコップギターの工作カフェについてお伝えします。
この日、コズミックセンターでは「レガス子どもフェスタ2019」というイベントが催されており、私たちはその1ブースとして出展しました!
コップギターとは、プラコップが胴体、割りばしが棹、輪ゴムが弦の変わったギター。輪ゴムを押さえる位置や、輪ゴムの張り具合によって、音の高さが変わります!
工作を通じて、子どもたちに音の伝わり方や、音の高さの違いがどうやって生まれるのかということについて学んでもらいました!
みなさん丁寧に工作に取り組んでおり、良い響きのコップギターが完成しました。中には音を変えて「きらきら星」を演奏する子も・・・!楽しそうに作っていたので嬉しかったです。

今回のイベントに参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました!
東工大ScienceTechnoでは、ほかにも様々な科学を取り入れたイベントを行っています。今後のイベント情報はこの「東工大ScienceTechnoのブログ」のトップの記事に書かれてありますので、興味を持った方はぜひ足を運んでみてください。