SSS2019特設ページ公開

2018/04/15 ホバークラフト工作教室@三菱みなとみらい技術館

こんにちは。東工大ScienceTechno2年の長尾です。
今回は4月15日に三菱みなとみらい技術館(横浜市)にて行われた「ホバークラフト」の工作教室の活動報告をさせていただきます。
皆さん摩擦は知っていますか。
もしもこの世界に摩擦が無かったら、誰も今までの生活をこれまで通り送ることはできないでしょう。
まず摩擦力を実感してもらうために、2冊の本を交互に挟み込んで1つにしたものを引っ張って再び2冊に分けることができるか、という実験をしました。

本の自重で各ページにてかなり強い摩擦力が生まれるので、そのまま引っ張るだけでは2冊に分けることはできません。
しかし、摩擦はくっついているときに働くことから、それぞれのページの間に空気を送って隙間を開けることによって、最終的にはみんな2冊に分けることができました!
「ホバークラフト」は摩擦を楽しく学ぶことのできる工作で、中にプロペラが付いていて、プロペラによる風の力によって工作と床の間の摩擦を減らし、滑りやすくなるという仕組みです。

わたしたち東工大ScienceTechnoでは、「ホバークラフト」以外にも科学について楽しく学べる工作教室やショー、展示を様々な場所で開催しています!
みなさんのお越しをお待ちしております!