サイテクのホームページが新しくなりました

活動報告2017/04/30 ポンポン船@江戸川区こども未来館

皆さんこんにちは!

東工大ScitechTechno3年の中島です。

今日は4/30に江戸川区こども未来館で行いました、『ぐんぐん進め!ポンポン船』の教室について報告させていただきます。
ポンポン船は水蒸気の力で進む船です。水を温めると水蒸気になり、体積が大きくなることを利用して進みます。『崖の上のポニョ』で宗介が持っているおもちゃですね。私が小学生の頃の映画ですが、ほとんどの子が知っていたので驚きました。
初めに講師による演示実験を行い、「水を温めると大きくなる」「水蒸気を冷やすと小さくなる」ということを知ってもらいました。学校の授業で習っていても実際に目で見て確かめるのは初めてのようで、みんな真剣な表情で見ていてくれました。
写真は水蒸気で満たしたアルミ缶を水で冷やしたところです。缶が大きな音を立ててベコベコにへこんだ様子に歓声を上げていました。

続いてお待ちかねの工作です。
今回作ったポンポン船は残念ながらポンポンという音はしない簡単な作りなのですが、カッターやきりを使う少し難しい作業もありました。でもさすが4,5年生。 怪我もなく、みんなとても上手に作ることができました!
最後に完成したポンポン船で実際に遊んでみました。
パイプ内の水が水蒸気になると船がスイーっと進みます。すぐに進む船も、なかなか進まない船もありましたが、最後には全員スイスイ進んでいました!
模様にもそれぞれ個性があっていいですね。

みんな楽しそうに遊んでくれていたので良かったです。
せっかく作った世界でひとつだけのポンポン船、ぜひおうちのお風呂などでも遊んでみてくださいね!
最後になりましたが、参加してくださった皆さん、こども未来館の方々、本当にありがとうございました。
また他のイベントでお会いできるのを楽しみにしています!