SSS2019特設ページ公開

2018/6/30 ポンポン船工作教室@世田谷区立玉川小学校

こんにちは!東工大ScienceTechno 1年の吉田です。
今回は、6月30日に世田谷区立玉川小学校にて行われた「ポンポン船」の工作教室の活動報告をさせていただきます。
ポンポン船とは、水蒸気の力を使って水上を動く船のことです。
はじめに、ポンポン船が水蒸気を利用して動く船であること、水と水蒸気の関係などについて学んでもらいました。
その後、ポンポン船の工作をしてもらいました。
途中難しい工程が何度かありましたが、スタッフや保護者の方々の力を借りて、楽しそうに工作をしてくれました。
ポンポン船を作り終えたあと、実際に水に浮かべ動かしてみました。みんな自分が作った船が水の上を進むのを見てとても嬉しそうでした。
最後にポンポン船が動く仕組みについて説明しました。
みんな話をちゃんと聞いて、質問にも元気に答えてくれたので、とてもよい工作教室になったと思います。
報告は以上です。イベントに参加していただいた皆さん、ありがとうございました!
東工大ScienceTechnoでは他にも小学校や公民館、科学館にて様々なイベントを行っています。
ぜひ参加してみてください!