SSS2019特設ページ公開

活動報告2017/03/08部内パスタ橋大会

東工大ScienceTechnoのブログを見てくださりありがとうございます。新三年生の宮下です。
今回は、普段報告させていただいている外部でのイベントではなく、部内でのレクリエーション兼サイエンスコミュニケーション活動について報告させていただきます。
今回は、材料力学について考えながら部内対抗でパスタ橋大会を行いました。
パスタを糊で接いでいって、どれぐらい頑丈な橋をかけられるか競うというものです。
最初に大きさや幅などのレギュレーションの説明を受け、せん断方向から圧縮方向に応力をうまく逃がすことを意識するといいなどのノウハウを共有しました。
その後トラス構造やアーチ構造など、作りたい橋の構造にしたがって2~3人ずつに班分けを行って、設計と製作をしました。
結果、各班の性格を表した個性的な構造が現れたので、写真で紹介します。


吊り橋を目指していたはずなのに途中でひっくり返した方が強いことに気づく班、基本に忠実にアーチやトラスを組み立てる班など、部員の多様性が窺える企画でした。
部員の交流や材料力学の復習が図れてよかったと思いました。