東工大ScienceTechno主催 Scitech Science School2018の公式HPです。

ロゴ

プログラム概要


実施日 2018年12月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)
時間 各日10:00~17:00(多少前後することがあります。)
対象 小学校4年生、5年生、6年生
定員 30名
参加費 1,000円
持ち物
  • 昼食、水筒、筆箱
  • 動きやすい服装
場所 東京工業大学大岡山キャンパス
備考
  • 4日間を通して連続した内容となりますので、全日程に参加されるようお願いします。
  • 保安上の関係で参加者以外は4日目を除き大学に入構できません。

四日間の流れ


1日目 ボールコロコロコンテスト

 紙などでコースを作り、ボールをゴールまで運び、その途中でどれだけ多くのチェックポイントを通れるかを競います。班で協力して一つの課題に取り組む能力を身につけます。

2日目 地図作り

 東工大のキャンパスを探検し、気に入った場所を地図にして発表します。感じたことを班員に伝えたり、他の班に対して発表したりすることで伝える力を身につけます。

3,4日目 シャトル飛ばしゲーム

 1,2日目で身につけた力を3,4日目のシャトル飛ばしゲームで活かしてもらいます。3日目にはシャトルを飛ばす構造を作り、どれだけ正確に飛ばせるかを競います。4日目には自分たちの作った構造について子供たちに発表してもらいます。

 4日目に行われる発表会には保護者の皆様もご見学いただけます。発表会をご見学される保護者の皆様につきましては13時集合を予定しております。発表会開始は13時半を予定しております。詳細は追ってご連絡いたします。

※内容は変更される場合がございます。

昨年のようす


↑一日目には身の回りの道具の問題点を見つけてその問題を解決する方法を考える「ひみつ道具プロジェクト」を行いました。

↑二日目はチームで点数を競う「ボールアタックコンテスト」を行いました。


↑三日目、四日目にはチームで製作と発表を行う「橋づくり大作戦」を行いました。

昨年の詳しいプログラムについてはSSS2017活動報告をご覧ください。